現在は「参加表明期間」です。
最終更新 2017/05/01

logo主旨

 衆議院選挙を模したBMSチーム戦イベントです。各チーム(政党)はあらかじめ制作するBMSの方針(マニュフェスト)を公開し、所属するメンバー(候補者)はマニュフェストに沿ったBMSを制作します。 インプレ(投票)により人気(民意)を問い、最も人気のあったチームは与党となり、与党チーム内で最も点数が高かった候補者は総理大臣になります。

logo開催スケジュール

  • 5/1(月)~6/30(金) 参加表明期間 [詳細]
  • 7/20(木)~7/23(日) 登録期間 [詳細]
  • 7/24(月)~8/13(日) インプレッション期間 [詳細] ※参加表明状況に応じて延長
  • インプレ終了日以降 結果発表 [詳細] ※主催q/stolの予定を見て調整

logoルール

参加表明期間(出馬表明)

  • 政党立ち上げ

     任意のチーム名(政党名)でチーム(政党)を立ち上げることができます。政党立ち上げの際には、その政党のBMSの方針(マニュフェスト)を公開する必要があります。当該チームからBMSを出す候補者は、政党のマニュフェストに従ってBMSを作らなければなりません。

  • 立候補

     すでにあるチーム(政党)からの参加を宣言することができます。また、新たに政党を立ち上げて 参加することもできます。どのチームにも属したくない場合は無所属での立候補も可能です。複数の政党から立候補することはできません。

※)チーム(政党)の乱立を防ぐため、立候補作者数が3人に満たない政党は政党として認められず、 その政党の立候補は無所属として出馬することになります。

※)本イベントにBMSを登録するためには、必ず参加表明期間内に立候補を行う必要があります。

登録期間

 BMSの登録期間です。登録するBMSは以下の条件を満たしている必要があります。
  • BRS規格(ver.001)に準拠していること
  • 一人一作品まで
  • オリジナル作品であること
  • 所属チーム(政党)のマニュフェストに則っていること(満たしていなくても失格の対象にはなりません)

インプレッション期間(投票期間)

 投票の方法は以下の二種類あります。
  • 小選挙区インプレ

     通常のBMSイベント同様好きな作者に好きなようにインプレをします。1~5点でのインプレになります。

  • 比例代表インプレ

     ひとり一票を持ち、好きな政党に投票することができます。

※)インプレはBRS規格(ver.001)に準拠していなければなりません

結果発表(開票)

 以下の方法で得点の集計を行います。
  • 小選挙区インプレ

     通常のBMSイベント同様、得点の合計を競います。上から○○人(参加表明期間後に決定)を当選とし、所属する政党は議席を獲得します。

  • 比例代表インプレ

     政党投票の得票数の○○割(参加表明期間後に決定)を議席として数えます。党内順位は小選挙区インプレの得点に基づきます。

 以上の集計方法により、もっとも議席数が多かったチームを「与党」といたします。
また、「与党」チームの中で最も得点が高かった作品を「内閣総理大臣」もしくは「首相」に指名します。

※)ルールの性質上、人数の多いチームが有利になります。
しかし、今回のイベントは政権をとることよりも、自分たちの信念を貫きBMS界に一石を投じていただきたい、という思いから、チーム人数の違いによる議席数の補正は行いません。
有権者の顔色ばかり伺うのではなく、国民にとってこんなBMSが必要なのだ、という強い思いの感じられる作品をお待ちしております。

logoBMS選挙管理委員会より

logo世論